エンゼル幼稚園リクルートサイト

Tel:059-365-2933

先輩の先生からみなさんへ

  私たちが力を合わせてサポートします。

 

子どもと先生の笑顔あふれる大好きな幼稚園       市川先生 年少組・フリー担当  10年目

市川先生


エンゼル幼稚園は私が幼い時に通っていた母園であり、様々な思い出深い行事や温かい先生に囲まれて過ごしてきたので、大人になった今でも幼稚園時代の楽しかった場面が蘇ってきます。 そして、先生として幼稚園に戻り、先生たちの温かさや、子どもたちがわくわくするような保育の体制は変わりませんでした。今度は私自身が子どもたちにたくさんの愛情を与える立場となり、 子どもたちの目がキラキラ輝く保育を心掛け、日々過ごしています。先生同士で情報交換したり、アドバイスを頂いたりすることで、いつもとどまることなく向上している先生ばかりであり、 そこがエンゼル幼稚園の職員の素敵なところだと思います。 そして何よりキラキラ笑顔のかわいい子どもたちの貴重な幼少期に関わり、成長を一番近くで感じることができることをとても幸せに思います。特にエンゼル幼稚園の行事は、 子どもたちはもちろん、職員、保護者の方がひとつになり、感動でいっぱいになります。そんな時が「エンゼル幼稚園の先生をしていて良かった!!」と思う瞬間です。

 

エンゼル幼稚園に入って幸せに感じること。     細井先生 年長組担任  9年目

木邑先


私がエンゼル幼稚園に就職した当初は、「こんな大きな幼稚園で自分はやっていけるのかな。大丈夫かな・・・」と不安で一杯でした。 まだ子どもへの声の掛け方や保育の進め方など何も分からなかった自分に、いつも先輩方は優しく声を掛けてくれました。 時に優しく、時に厳しく、保育の事で悩んでしまった時は一緒になって考え、 全力でアドバイスをくれ、 いつも見守ってくれる先輩方のおかげで自分の保育を見つけ、どんどん仕事が楽しくなってきました。 エンゼル幼稚園は全部で16クラスあり、各クラスのカラーがとても濃く、自分の保育次第でどんな色にも染められるのがとても魅力的な所だと思います。 また自分がやりたいと思った保育をすぐに実行できる環境や設備がとても整っていて、切磋琢磨し保育を高め合っていける職員の関係に、 毎日とてもいい刺激をもらっています。 職員にも子どもにも、いつも笑顔がたくさん溢れているエンゼル幼稚園は、私のパワーの源です。

 

魅力とやりがいにあふれる幼稚園。       日口先生 年中組担任  6年目

日口先生


エンゼル幼稚園は私の母園で楽しかった思い出がたくさん溢れており、「エンゼル幼稚園で働きたい!」という気持ちでいっぱいでした。 4月から保育が始まり、不安なことや分からないことがたくさんありましたが、先輩方にアドバイスをいただいたり、周りの先生方と情報交換したりすることで子どもたちと日々、楽しく過ごすことができるようになりました。 エンゼルでは自分のやりたい保育をさせていただくことができ、また伸び伸びと活動できる環境が整っていて、先生も子どもたちもあきらめずにチャレンジしていこうという前向きな気持ちが強く、互いに良い刺激を受けあっています。 そして子どもたちの目が輝くようなワクワクドキドキの楽しい保育は全教員で取り組んでいて、自分の保育のレベルアップへと繋がり、子どもたちと共に大きく成長できるところが魅力です。 子どもたちと真剣に勝負し合ったり、お腹の底から笑い合ったり、成長に涙したり、こんなにやりがいのある仕事はないと日々、感じながら、1日1日を大切に子どもたちと全力で楽しんでいます。

 

笑顔と活気があふれる幼稚園       松岡先生 年長組担任 4年目

松岡先生


毎日、子どもたちや先生たちの元気と笑顔で溢れているエンゼル幼稚園。私はそんなエンゼル幼稚園にいつも、元気をもらっています。 就職した当初はこんな大きな幼稚園で自分が働いていけるのか、クラスをまとめられるのか、不安な気持ちでいっぱいでした。でも一つひとつ丁寧に教えてくれ、悩んでいる時も親身になって相談に乗ってくれ、いつも優しく声を掛けて温かく見守ってくれる先輩の先生方のお陰で「自分もこんな保育がしたい」と保育することがどんどん楽しくなっていきました。自分がしたいと思った保育がすぐにできる整った教育環境や設備も魅力的です。雨の日でも広いエンゼルドームで元気一杯、走り回る子どもたち。そしてエンゼルホールや多目的ルームなどいつでもどこでも子どもたちのキラキラした笑顔がいっぱいです。そんな活気溢れるエンゼル幼稚園が私は大好きです。これからも大好きな子どもたちと一緒に充実した楽しい毎日を過ごしていきたいと思います。

 

エンゼルは私の大好きな場所       服部先生  年中組担任  4年目

服部先生


私の母が以前、エンゼル幼稚園で勤務しており、毎日生き生きとしている母の姿に憧れ、エンゼル幼稚園に就職しました。最初はこんなにたくさんの子どもたちがいる大きな幼稚園でやっていけるのか不安でしたが園長先生を始めたくさんの先輩方が温かく教えてくださり、悩んでいる時に自分のことのように一緒に考えて、いつも貴重なアドバイスをいただくことができました。そして自分もたくさんのことにチャレンジすることができ、その中で少しずつ自分の保育を実践できるようになってきました。 そして何よりもエンゼル幼稚園では元気いっぱいで笑顔あふれる子どもたちからたくさんのパワーをもらうことができ、心がポカポカになります。 かわいい子どもたちと共に自分も成長することができ、尊敬できる先輩方の保育や言葉がけを学ぶことができるエンゼル幼稚園は私にとってとても素敵で大好きな場所です。

 

子どもたちの笑顔は私の元気の源です。       田之上先生  年長組担任 3年目

田之上先生


子どもたちの笑顔は私の一番の元気の源です。 自分が少し落ち込んでいた時も子どもたちのとびっきりの笑顔が瞬く間に元気にしてくれます。そんな子どもたちのためにもっと頑張ろうという前向きな気持ちを持って、子どもたちをもっともっと笑顔にさせてあげたいという意欲が涌いてきます。 自分が悩んでいても、子どもたちの笑顔を見ると吹き飛んでしまうほど、今では子どもたちの存在は自分の中で大きく、愛しいものになっています。 子どもたちと共に五感を通して様々な体験をして自分も成長できることが幼稚園の先生の大きな魅力です。 純真無垢な子どもたちの小さなつぶやきに驚かされたり、感動させられたりすることもたくさんあり、毎日が新しい発見の連続です。 そんな素敵な子どもたちとこれからも1日1日を大切にしてキラキラした毎日を送っていきたいです。

 

先生も子どもたちも幸せいっぱいの幼稚園       大坪先生  年長組担任 2年目

大坪先生


初めてエンゼル幼稚園を見学させていただいた時、そこで遊んでいる子どもたちにとっても、そしてそこで働いている先生たちにとっても過ごしやすい最善で最大限の工夫が施された園舎にまず大きな感銘を受けたことを覚えています。 そしてそこで働く先生方の笑顔の力とはつらつとした雰囲気に一気に魅了されました。 自分が先生として働かせていただくようになってからは、先生方の笑顔の奥にあるプロ意識から学ぶことの連続でした。 エンゼル幼稚園の先生方は子どものためを一番に考えた愛情いっぱいの真心と広く鋭い観察力を持ち、子どもたちに対してだけでなく、職員間でも思いやりと気づきの心を兼ね備えています。そのためエンゼル幼稚園にはいつも先生からも子どもたちからも幸せオーラが全開で、みんなの120パーセントの笑顔はここから生まれているんだなと日々、人間力の凄さを実感しています。 ここで働けば、保育者としても、人としてもプロになれること間違いなしです。今後も常に学びの精神を持ち続けていきたいと思います。

 

やりがいと達成感を味わえる幼稚園です。       古川先生  年中組担任 2年目

古川先生


幼稚園の先生の仕事はやりがいや達成感を感じることができ、毎日がとても充実しています。 最初はうまくやっていけるか不安な気持ちがあっても、元気な子どもたちの笑顔が瞬く間にプラス思考に切り替えてくれ、頑張るぞという意欲が沸き起こってきます。 活発でやる気いっぱいのエンゼルの子どもたちは日々、様々なことにチャレンジしています。 時には失敗したりしてしまうこともありますが、それでもあきらめずに取り組む姿に心動かされ、できたときの喜びを子どもたちと一緒になって、自分のことのように喜び合うことから保育者も最高の達成感・満足感を得ることができます。この感動は何物にも代えがたいものです。 これからも子どもたちにしっかりと寄り添いながら、様々なことにチャレンジし、やり遂げた時の嬉しさを共有し合って、子どもたちと一緒に笑顔が絶えない充実した毎日を送っていきたいと思います。

 

先生たちへのアンケート

1.どうしてエンゼル幼稚園を選んだの?

幼少期の頃に通っていた母園であり、通っていた頃の楽しかった思い出は、今でも覚えているほどで、そんな充実した園生活を送ることができるエンゼル幼稚園の先生になることが夢だったため選びました。また、いろんな園を実習させて頂きましたが、雰囲気が全然違う!!子どもも先生もキラキラしている!!と思いました。
色々な私立幼稚園の中で、ひときわ教育内容が充実していて、ホームページの写真などキラキラ輝いており(多分フェスティバルの年長さんの写真です。)こんなにも楽しそうな幼稚園があるんだ!と、惹かれたからです。また、自主実習、園見学をさせていただき、保育室がとてもかわいく飾られており、子どもたちが元気一杯だったからです。
自分の母園だったからです。自分が通っていて、キラキラした世界だった幼稚園で、先生として働いてみたいと思ったからです。また、広々としたきれいな園舎が、とても素敵だと思いました。
ホームページを見て、たくさんの行事、飾り付けの可愛い保育室、子どもたちを一番に考える教育内容に惹かれ、見学に行こうと思いました。いざ見学に行ってみると、明るく元気に挨拶してくれる先生方、壁面や窓面の可愛さに惹かれ、ここの幼稚園で、働きたいと思いました。
子どもはもちろん、エンゼル幼稚園の先生がいつも笑顔でイキイキとしていて、子どもの思いを尊重して保育を楽しんでいるところに惹かれたためです。 また、エンゼル幼稚園では色々な経験をすることができるからです。

2.エンゼル幼稚園を選んでよかったことは?

自分のしたい保育が思う存分できる環境であることです。園舎はもちろん、先輩の先生から助言を頂いたり、後輩の先生とも情報交換したり、また園長先生も保育の悩みなど親身に聞いてくださり、大きな家族のようなエンゼル幼稚園のあたたかい雰囲気が大好きです。
自分のやりたいと思った保育をどんどん実践させてもらえることです。どんどん新しいことを取り入れて…と言ってくださり、また、どんなことをしていてもそのことを絶対に否定することなく、背中を押していただけることです。 先生同士情報交換したり、たくさんアドバイスをして頂けたり、向上しあいながら支え合える所がとても良いと思っています。
自分のことだけでなく、周りの先輩や後輩のこともしっかりと考え、チームワークを大切にしていく中で、人の気持ちをしっかり考えようとする力が付いたことです。 また、キラキラの保育を常に考えることで、人が喜んでくれることをしたい!!と思い、考えられるようになった所です。
たくさんの行事があることです。ケロポンズさんや鈴木翼さんなど、子どもたちと共に楽しむだけでなく、自分の保育の幅が広がるような行事がたくさんあり、とても良い経験ができます。 また、おすもうさんとのふれあいや、ボディペインティングなど、なかなかできないことを子どもたちと全力で楽しむことができます。
16クラスあり、様々な先生、たくさんの子どもたちに良い刺激をたくさんもらえることです。 素晴らしい先生ばかりなので、もっと高く、もっとこうしたい、という向上心がたくさん出てきます。 また、本当にチームワークの強い幼稚園なので、子どものことで悩んだ時、保育でうまくいかなかった時、一緒になって自分のことのように考えてくれる他の先生方に本当に救われました。幼稚園全体で子どもたちを見守るという温かい環境の中で、自分らしく楽しく保育できるということです。
ケロポンズさんやおすもうさん、大道芸人さんなど今まで会ったことのなかった人に会えたり、自分自身経験したことがなかったことをたくさん経験できることです。

3.エンゼル幼稚園に勤務して人としてステキになったと思うところは?

先輩に教わったこと、気にかけていただいたことで、私も後輩に返していきたいなと思うようになりました。悩んでいる先生がいたら声を掛けたり、自分にできることは何かないかと考えたり、助け合っていく気持ちが持てるようになりました。
自分のことだけでなく、周りの先輩や後輩のこともしっかりと考え、チームワークを大切にしていく中で、人の気持ちをしっかり考えようとする力が付いたことです。 また、キラキラの保育を常に考えることで、人が喜んでくれることをしたい!!と思い、考えられるようになった所です。
自ら立ち止まって挨拶をするように心掛けるようになったことです。 子どもたちに指導するだけでなく、まずは見本となるよう先生たちも心掛ける為、子どもたちと共に成長することができます。また、身の回りを整理整頓することや、美意識もより高くなったと感じます。
人と話をすることが大好きになりました。今まで自分からどんどん話をする方ではなかったのですが、良い環境、良い出会いの中で、人と接することが好きになり、とても明るい性格になったと思います。 また、何事にも意欲的、積極的になり、新しいことに挑戦したいというチャレンジ精神がついたと思います。
人に対して思いやり、感謝の気持ち持つことができたところです。 エンゼル幼稚園の先生は、常に子どもや保護者、先生同士でも思いやり、温かく接していて、自分もこんな先生のような人になりたいと思うことができました。

4.今までに一番つらかったことは?

初担任をした1年間はわからないことだらけで、子どもとの関わりも必死で、要領よく計画的に仕事を進めることができず、たくさん悩みました。しかし、いろんな方のサポートのもと、自分の保育を少しずつできるようになり、要領をつかみ、計画的にすすめられるようになりました。
つらかったことはたくさんありましたが、今何がつらかったかと聞かれると出てこないくらい、つらいことよりも楽しいことだらけです!! 強いて言うと、1年目の時に、どのように子どもたちを叱ればよいのか分からず、叱るべき所と、叱らなくていい所の判断をつけることができずに、子どもたちとどう接していいのか分からなかった時はつらかったです。
私自身制作が苦手なので、作品展などのアイデアを必要とする行事は大変でした。普段からたくさんのアンテナを張り、アイデアの引き出しをたくさん作っておいたり、先輩や同期、後輩と意見を交換することも大切だと感じます。
1年目の時です。保育について右も左もわからず、初めて保育というものに直面した時、自分がどうしていいか分からず、たくさん悩みました。厳しい中にも愛のある先輩方の助言にたくさん救われ、本当に勉強になりました。たくさん悩んだ1年間でしたが、あの1年目がなかったら、忍耐力やあきらめないことの大切さを学べなかったと思います。
先輩の先生の保育と比べ、自分の保育に自信が持てなかったことです。そのため、先輩の先生にどのような保育をしているか、こんな時どのような声掛けをしているかなど、たくさんアドバイスを頂くことで、だんだん保育を楽しんでできるようになりました。

5.勤務が始まるまでに不安だったことは?

先輩の先生の保育を見て、自分にこんな保育ができるようになるのか不安でした。運動会やリズムフェスティバルなどの大きな行事も研修生として参加し、テキパキと動いている先生方、やる気満々のキラキラした子どもたちに圧倒されていました。
作り物ができるのか、子どもたちが自分を好きになってくれるのか、一人の先生として子どもたちをしっかり指導することができるのか、全てが不安でした。
全てにおいて不安とドキドキでいっぱいでした。 一人で子どもたちを見ていけるのか、保育を毎日進めていけるのか不安でしたが、園全体で子どもたちを見守る温かい雰囲気があり、少し安心できました。
こんなに大きな幼稚園で、自分がちゃんと保育者として働けるのか不安でした。様々な行事や作り物の数々についていけるのか心配になりました。
担任として上手くクラスを作っていけるか、ということです。 でも、悩んでいること、困っていることを園長先生や先輩の先生に相談することで、不安が解消され、堂々と保育ができるようになってきました。

6.勤務して職場の雰囲気はどうでしたか?

先輩の先生方がいつも丁寧にいろんなことを教えてくださり、緊張している私に声を掛けてくださる先生もみえ、子どもに対してだけでなく、後輩の先生へのサポート、気付き、優しさに助けれられました。そして、職員みんなで園全体を見ていこうとする姿勢が素敵だなと思いました。クラスや学年を越えて、いろんな子と関わり、情報交換するチームワークがすごい!と思いました。
先生方が刺激しあい、切磋琢磨しあうステキな雰囲気でした。情報交換し、アドバイスしあい、また、ステキな所は認め誉め合う優しい雰囲気は、とても働きやすい空間だと思っています。
先輩・後輩問わず、先生たち同士で保育のことを相談できたり、悩みを相談できる環境が整っていて、とても心強かったです。 園長先生をはじめ、園全体で子どもたち全員を見守り、育てていく温かい雰囲気や、困っているといつも親身に素敵なアドバイスをくれる先輩方がいて、自分自身もパワーがもらえる環境でした。
年々温かく仲の良い職場になっていくと思います。幼稚園内で誰かとすれ違う時に必ず挨拶や一言声を掛け合える環境は、本当に温かいなぁと感じます。元気のない時、保育がうまくいかない時、必ず「どうしたの?」と声を掛け励ましてくれる先生が周りにいるこの環境で働けることに感謝しています。
子どもも保育者も本当にイキイキとして楽しんでいます。 保育者同士も思いやり、助け合いながら仕事をしています。 困っている時に優しく声を掛けてくれたり、相談に乗ってくれる温かい職場です。

アンケートにお答えいただいた先生方、ご協力ありがとうございました。